滝沢市×IGRラッピング車両のデビュー‼ 【IGRいわて銀河鉄道】

IGRいわて銀河鉄道は滝沢市と連携し、1 編成2 両への全面ラッピングを行い323日(火)から「滝沢市×IGRラッピング車両」として通常ダイヤの中で運行しています。ラッピング車両は、滝沢市キャラクター・ちゃぐぽんと、IGRイメージキャラクター・ぎんがくん、きらりちゃんを中心としたイラストが描かれた賑やかな車両です。

また、この全面ラッピングに併せて、記念入場券セットの発売と巣子駅へ駅名標の設置を行いました。
詳しくは、IGRいわて銀河鉄道ホームページ にてご確認ください。

 

 

 

 

東側の車両側面および八戸方面の前面には滝沢市の伝統行事である「チャグチャグ馬コ」や名産品「滝沢スイカ」などをモチーフとしたイラスト。

西側の車両側面および盛岡方面の前面には銀河をイメージしたイラストが描かれています。

 

 

【記念入場券セットの発売】

×IGR ラッピング車両 運行開始を記念して、滝沢市内にある滝沢駅・巣子駅の記念入場券

セットを発売中です。

【発売額】 280 円

【セット数】 500 セット

【発売箇所 】 滝沢駅

 

 

 

【巣子駅 の 駅 名 標】

交通拠点の案内・標識をわかりやすいものへ改善するため、ホームにある柱へラッピング車両 と

同じ デザイン を基調としたオリジナル駅名標を巣子駅に設置しました。

【設置箇所数】11 箇所

【駅名標種類】11 種類