福島交通飯坂線公認応援ソング「Familiar train」2022年版MV公開 【福島交通】

福島市出身のシンガーソングライターMANAMIさんが、新型コロナウイルス感染症による収入減に悩む飯坂線を応援しようと、同線の公認応援ソング「Familiar train」の2022年版MV62日に公開しました。

 

Familiar train」は、MANAMIさんが学生時代から親しんできた飯坂線の日常風景を書き下ろしたオリジナルソングです。

前作のMV2015年に撮影されたもので、その後車両も変わったため曲を新アレンジするとともに、貸切列車をチャーターし今年5月に撮影されたものです。 

 

MANAMIさんは「久しぶりに飯坂線で撮影&たくさん唄えて幸せな時間でした。ぜひ何度も見ていただきたい映像が完成しました。そしてぜひ飯坂線、引き続きたくさんご利用いただけますように!」とコメントしています。

 

MANAMIさんの誕生日でもある6月2日に公開開始したMVは、下記URLから視聴ください。

https://youtu.be/Y_4lYARYP8M

MANAMI「Familiar train」

飯電の愛称で呼ばれる

全国的にはマイナーでも

この町ではメジャーなヒーロー

都会の電車とは相性サイアクな

電車音痴の私でも乗りこなせる  Love train

 

相棒のギターを

向いの席のおばちゃんが

物珍しそうにチラチラ見てる

顔馴染みの駅員さんが

いってらしゃいと声をかけてくれる

笹谷駅から福島駅までの10分間の旅

 

飯坂線に乗って

今日も歌を歌いに行くよ

そうだ

初めてステージに立った日も

東京に上京する日も

ドキドキしながら飯電に乗ったけなあ

 

飯坂線に乗って

今日も思い出の始まり

行ってきます

なんだか頑張れそうだ

夢へ連れてって

私にとっての Familiar train

阿武隈急行 通称 “阿武急”は

向かい側のホームを走る

飯電の兄弟的存在

そういや笹谷から飯坂方面へも

阿武急にも載ったことないな

乗ってみたな

 

SuicaやPASMOは使えなくて

一時間に二、三本しか走ってなくて

終電も早いけど

雨の日も風の日も

あの震災の二日後にだって走ってて

汽笛の音がみんなに勇気をくれた

 

飯坂線に乗って

今日も歌を歌いに行くよ

そうだオーディションに落ちた日も

東京から帰ってきた日も

うるうるしながら

飯電に乗ったけなあ

 

飯坂電車に乗って

今日も思い出の始まり

行ってきます

なんだか頑張れそうだ

夢へ連れってて

私にとっての Familiar train

飯坂線に乗って

今日も歌を歌いに行こう

いつか夢のステージに立つ日も

どんなに有名になったとしても

飯電に乗り続けたいなあ

 

飯坂線はいつも

みんなの笑顔と希望を乗せて

行ってきます

ただいま また明日も

夢を連れてって

みんなにとっての

Familiar train

夢へ連れてって Familiar train