鉄道フェスティバルin 東北  10月6日(日)に開催決定!【東北地区「鉄道の日」実行委員会事務局】
2024/05/23
東北地区「鉄道の日」実行委員会(会長 澤田 長二郎)は、「鉄道の日(10月14日)」の記念イベントとして、「鉄道フェスティバルin 東北」を、10月6日(日)に開催することを決定しました。 JR貨物東北支社主催の「ふれあいin 東北」も同時に開催します。 東北の鉄道会社が一堂に集結する唯一の機会です。ご来場をお待ちしています。...

駅にチャグチャグ馬コの飾り付けをします!【IGRいわて銀河鉄道】
2024/05/15
IGRいわて銀河鉄道株式会社では、6 月8 日(土)のチャグチャグ馬コ開催に合わせて、5 月22 日(水)に青山駅と厨川駅でチャグチャグ馬コに関連する装飾を行います。 これは、地域の皆様のご協力のもと、駅周辺のにぎわいを創出することを目的に実施するものです。

3月19日から「デジタル鉄印」を発売
2024/03/21
第三セクター鉄道等協議会に加盟する鉄道会社の「鉄印 NFT」をスマホで簡単に購入できる WEB アプリ「鉄印帳デジタル」が 3 月 19 日、スタートしました。 詳しくは、下記プレスリリースをご覧ください。 東北鉄道協会会員(東北地方及び函館地区)では、 〇三陸鉄道 〇IGRいわて銀河鉄道 〇秋田内陸縦貫鉄道 〇由利高原鉄道 〇山形鉄道 〇阿武隈急行 〇会津鉄道...

がんばれ!のと鉄道!~地域鉄道の支援の動き~
2024/02/24
1月1日の能登半島地震で「のと鉄道」は甚大な被害を受け、現在一部区間で運行再開し、4月上旬の全線運行再開に向けて復旧が進めれています。 ここでは、東北鉄道協会会員の地域鉄道会社による、「のと鉄道」応援のための取り組みを紹介します。 【のと鉄道応援鉄印発売】...

青函トンネル記念館「竜飛斜抗線もぐら号」緊急修復プロジェクト~クラウドファンディング  2月1日スタート~
2024/01/26
「ケーブルカーもぐら号」は、昨年9月11日の点検時に車枠に亀裂が発見され運行休止となっているが、ケーブルカーの運行再開のための検査・整備に数百万の費用を要することから、運行再開のために、昨年2月1日~実施したクラウドファンディングに続き、再度クラウドファンディングを2月1日から実施する。...

地域鉄道の高付加価値フォーラムin五所川原「どっすー?地域鉄道」が開催されました!【津軽鉄道】
2023/12/26
2023年12月16日(土)、五所川原市民学習情報センターにおいて「地域鉄道の高付加価値フォーラム」が開催されました。...

「小学生100円きっぷ」を発売!【IGRいわて銀河鉄道】
2023/12/08
IGRいわて銀河鉄道では、小学生限定でいわて銀河鉄道線内を片道1回100円で利用できるお得なきっぷを発売します。 このきっぷは、岩手県や沿線市町が組織するいわて銀河鉄道利用促進協議会と共に、小学生の鉄道利用を喚起し、沿線へのお出かけを増やすため実施する事業です。 冬休み中のお出かけに利用してみてはいかがだろうか。 1.発売・利用期間...

優良従事者18名と「西若松駅を愛する会」が東北運輸局長表彰を受賞【東北鉄道協会事務局】
2023/10/31
鉄道の日 は、1872年(明治5年) 10月14日 に 当時の新橋駅と 横浜駅とを結んだ日本初の鉄道が開業したことを記念し、 1994年(平成6年)から10月14日を「鉄道の日」と定め、各種記念行事が行なわれていますが、本年も10月24日(火)に東北運輸局により第30回「鉄道の日」記念式典が仙台市内のメトロポリタン仙台において開催されました。...

「銀河鉄道まつり 2023」開催! 【IGRいわて銀河鉄道】
2023/09/17
IGRいわて銀河鉄道は、今年も「銀河鉄道まつり」を開催する。 今年のコンセプトは「IGRだからこそできるおまつりを地域と一緒に盛り上げる」。 当日は、現在発売中の「よりどり!おまつりきっぷ」を利用すると、好摩駅まで往復運賃の半額で乗車できる。 1.日時 2023年10月14日(土)10:00~15:00      ※雨天決行、中止の場合はHPでお知らせします。...

青森・盛岡間 直通臨時列車の追加運転を実施!【IGRいわて銀河鉄道、青い森鉄道】
2023/08/27
IGRいわて銀河鉄道株式会社と青い森鉄道株式会社は、盛岡~青森間を直通運転する臨時列車を、10 月と11 月の三連休にも追加で運転します。 詳しくは、IGR岩手銀河鉄道公式ウエッブサイト若しくは青い森鉄道公式ウエッブサイトをご覧ください。

さらに表示する